トップ > コラム >大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」 > 第22回 誰にも関わらないと空気がよどむ

image1.JPG
 
 最近、男の娘の恋人ができ、気軽に家に彼女を招きたいので、引っ越すことに決めた。
 いまの自宅は事務所兼用という感じなので、他人の出入りが激しく一緒にのんびり過ごすのには落ち着かない。だから、完全に一人だけが使用する自室を作る目的の引っ越しだった。
 ボクは特に引っ越しマニアというわけでもないので、どこかへ環境を移すということは何年かに1回といった感じだ。基本的にめんどくさがりなので、部屋探しや荷造り、引っ越し業者の手配などを考えると、もうどれだけその家に不満があろうと、その場に留まっているほうが楽だと思えてきてしまう。
 だから、本当に今回のように必要に迫られる状況がなければ、やる気も起きない。
 そういえば、誰かと付き合うという経験が久しいので、そんな感覚を忘れてしまっていたなと思う。以前、このルーフトップのコラムに、彼女と出会ってからお金を稼ぐことを意識するようになったと書いたことがある。
 ボク自身はお金なんてものにはまったく興味がないし、食うに困らなければ特に欲しいものなんてない。ただ、彼女が困ったとき、なにかに不安になったときにお金で解決できるものであれば、ボクが支えてあげたいという思いがあり、最近は多少稼ぐようになった。
 家もそうだろう。ボク一人ではどんな家に住んでようが気にならないが、誰かが毎回訪ねてくるとなると話は別だ。いまのところ彼女が一緒に住める状況にないので、小さなワンルームにいるつもりだが、もし、この先一緒に暮らすとなると大きな部屋に引っ越す必要も出てくるだろう。
 思うに、環境を変えるときというのは、何かが関わるときなのだと思う。結婚や出産などが良い例だろう。大学に入る、就職するというのもそうかもしれない。しかし、その新しい要素は次第に自分の一部になってしまう。その状態が当たり前になると変化が必要なくなる。自分一人で引き籠って暮らす分にはどうだっていいことだ。
 めんどくさがりのボクだが、実のところは変化を望んでいる。なにも変わらない日常がダラダラと続くことは、窓を締め切った室内と同じで、空気がよどむ。次第に環境が悪化していっているのだが、ずっとそこにいると、その変化に気づかない。ちょっとずつ落ちていくような感覚。
 だから、ホントのところは誰かと関わり続けたり、自分で自分の生活に変化をつけるほうがいいのだが、まぁ、正直めんどくさい。実のところはみんなそう思っているに違いない。
 だから、「この人のためにがんばらなきゃ」と思えるような、そんなお尻を叩いてくれるような存在がいるといい。ボクにとってはそれが彼女だったのだろう。
 彼女の好きな部分を挙げるとキリがない。綺麗で、かわいくて、笑顔が素敵で……だが、一番好きなところは『ボクを本気にさせてくれるところ』なのだろうなぁと思う。
 
大島 薫
1989年6月7日生まれ。ブラジル出身。ノンホル(女性ホルモン未使用)、ノンオペ(性転換手術をしていない)を公言している、純粋な男の子。Twitterフォロワー約15万人を誇る。女性よりも可愛らしい容姿を武器にセクシー女優として活躍していたが、2015年6月に引退。現在はマルチタレントとして幅広く活動中。
大島薫『夢色パレット』

FUCK-4545/定価:本体1,389円+税
絶賛発売中!

amazonで購入

 自らが作詞・作曲した3曲をスーパーFUNKベーシスト・仮谷克之氏が巧みにアレンジ! そしてギタープレイに、元米米CLUBの博多めぐみ氏が殴り込み! 12Pのライナーノーツには、美しさに磨きがかかった薫クンの撮り下ろし写真&メッセージを掲載!

大島薫先生が教えるセックスよりも気持ちイイこと
大島 薫・著

 大島薫が実際に体験したり、調査した「普通のセックス以外」のあらゆる「気持ちイイこと」を、現役ドクターの監修協力によって医学的視点から補強。「乳首だけでイク方法」「世界一簡単な前立腺の見つけ方」「おちんちんが勃起するツボ」など、123の今すぐ使える実用的レポート。

amazonで購入

定価:1,500円(税込)
マイウェイ出版
絶賛発売中!


連載コラム一覧
  • おじさんの眼
  •  朗読詩人 成宮アイコの「されど、望もう」
  • さめざめの恋愛ドキュメンタリー
  • 今野亜美のスナック亜美
  • 大島薫の「マイセルフ、ユアセルフ。」
  • 能町みね子 新中野の森 アーティストプロジェクト
  • 能町みね子 中野の森BAND
  • アーバンギャルド浜崎容子のバラ色の人生
  • THE BACK HORN 岡峰光舟の ああ夢城
  • ゲッターズ飯田のピンチをチャンスに変えるヒント
  • 戌井昭人の想い出の音楽番外地
  • 最終少女ひかさ 但野正和の ローリングロンリーレビュー
  • 吉村智樹まちめぐ‼
  • いざゆかんとす関西版
  • エンドケイプの室外機マニア
  • 日高 央(ヒダカトオル)のモアベタ〜よ〜
  • ザッツ団地エンターテイメン棟
  • 劔樹人&森下くるみの「センチメンタル「非」交差点」
  • 三原重夫のビギナーズ・ドラム・レッスン
  • ポーラーサークル~未知なる漫画家オムニバス羽生生純×古泉智浩×タイム涼介×枡野浩一
  • the cabs 高橋國光「アブサロム、または、ぼくの失敗における」
  • “ふぇのたす”ちひろ's cooking studio
  • JOJO広重の『人生非常階段』〜今月のあなたの運勢〜
  • マリアンヌ東雲 悦楽酒場
  • 大谷雅恵 人生いつでも初体験
  • ジュリエットやまだのイケメンショッキング
  • ケラリーノ・サンドロヴィッチ ロック再入門
  • 岡留安則 “沖縄からの『書くミサイル』”「噂の真相」極東番外地編
  • 高須基仁 メディア論『裏目を読んで半目張る』
  • 田中 優 環境はエンタメだ!
  • 吉田 豪の雑談天国(ニューエストモデル風)
  • 雨宮処凛 一生バンギャル宣言!
  • 大久保佳代子 ガールズトーーーク!!!!!
  • DO THE HOPPY!!!!!